前田邦彦の採点と点数一覧

【メッセージ】感想【84点】

【時間、過去、未来、この映画がルイーズの記憶そのもの】映画「メッセージ」は、難しい。 では、どこが難しいのだろうか?それは映画の根底に流れる「概念の理解が難しい」のである。 しかし、その概念さえ分かれば、「メッセージ」の演出まですべて理解できることになる。

【パッセンジャー】感想【77点】

【独創的なアイデアが天才的】映画もたくさん観ていると、似たような話やアイデアに遭遇する。 今まで観た映画は1000本を超えている僕でも、ごくまれに、「こんなアイデアがあったのか!」と驚く映画がある。 それが本作「パッセンジャー」だ。その素晴らしいアイデアを含めて、ネタバレで解説したい。

【君の名は。】感想【72点】

【世界規模でヒットした「古くて新しい組み合わせ」】世間で散々話題になったあと、映画「君の名は。」を観ることができた。最初に言ってしまうと、面白かった。しかし、近い業界のプロからは猛烈に批判を受けているという不思議。そういった部分もあわせて考えてみたい。

【グランド・イリュージョン 見破られたトリック】感想【60点】

【窮地に立たされる「ホースメン」】さて、本作「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」の最大の気がかりは、何と言っても、 前作が最後の大どんでん返しを含めて非常に完成度が高かったこと。つまり、前作が超えられない壁になるのではないか。そして、あそこからどう続編に繋げていくのか…。

【グランド・イリュージョン】感想【70点】

【もしもマジックを犯罪に使ったら】「グランド・イリュージョン」の基本的なアイデアは、「マジシャンやメンタリストが、そのスキルを犯罪に使ったらどうなるか」というもの。 これまで、ありそうでなかったアイデアだと思う。なぜか? それは、「マジックと映画は相性が悪い」から。